選挙ポスター専門店

選挙ポスター専門店

スキット株式会社で行っている事業の1つ、選挙ポスターの「日本一」を目指す印刷専門店です。
品質・納期・価格どこにも負けないナンバーワン企業を目指しております。

選挙ポスター専門店の一番得意とする商品は、「選挙用ポスター」です。統一地方選挙を中心に、国政選挙や知事選挙の首長選挙から、県議会・市議会・市議会・町議会・村議会までの地方議員選挙まで、統一地方選挙を中心に年間300本以上の選挙ポスター印刷の実績がございます。

選挙用ポスターでは、印刷するメディアを「ユポ紙・ユポタック紙・コート紙」の3種類から選ぶ事が可能です。「ユポ紙」というのは、紙に似た合成紙で出来ており、紙に比べて破れにくく、水気の気になる場面で数多く使われており、折り曲がりにくいので開票がしやすい選挙投票用紙としても使われております。「ユポタック紙」は、ユポ紙の裏面が、シール(タック紙)になっているもので、作業がしやすいように裏面には、スリットが1本~2本入っております。掲示板に貼る時には、後援会の方の手間を掛けることなく作業ができるので、非常に便利で重宝されます。コート紙は、一般的な用紙なので、室内用のポスターで使われる際に向いております。

選挙ポスターの印刷も、最近は様変わりしております。夜に光る(蓄光型)選挙ポスターやオーソドックスな四角形ではなく、定形内で特殊な形に「くり抜かれた」選挙ポスターも作るようになりました。選挙ポスターを作るなら、ちょっと「ひと工夫」で、目立たせることも「当選」という目的の達成には大事なポイントなのでしょう。またこのようなユニークな候補者様が増えてきたとも言えるでしょう。街頭演説・政治活動・後援会活動用の二連&三連ポスターの商品もございます。サイズは、オーソドックスなA3サイズやA2サイズ・B2サイズ・A1サイズ・B1サイズまで種類もグレードアップしました!予定される選挙に向けて、ご検討いかがでしょうか?

後援会活動で利用する「リーフレット」は、立候補予定の方の活動内容を綴るツールです。通常は、A4サイズを三折りにして作りますが、中面に入会申込みのハガキを付ける方も多くいらっしゃいます。その場合には、L字型のミシン目を入れて切り取るとハガキサイズの入会申込書として郵送できるようにします。書き込みがしやすいように、用紙をマット紙に変更したりも可能です。

公選(推薦)ハガキの印刷は、国政選挙から町村議員選挙まで「公費」にてハガキの郵送を行う事が可能です。ハガキツールの制作には、郵便料金が大きなウエイトを占めるので、上手に活用すれば、経費を抑える事が可能となります。ハガキの印刷後も宛名の印字加工まで一貫して行えるので、最初(データ制作)から最後(印刷・宛名印字)まで選挙印刷専門店にお任せ下さい。順次選挙ポスター専門店の商品を追加して参りますので、どうぞサンプル発送の資料請求や電話やメールでのお問い合わせお待ちしております。