来年の大河

こんばんは。
角本です。
僕は戦国時代の武将に少々マニアの気がありまして。
来年大河ドラマの主人公、黒田如水がある日小早川隆景にこう言ったそうです。
『私は良く後からしまったと後悔することが多い。貴殿はそのようなことがないように思うが、何か秘訣はあるのか?』
これに対し、小早川隆景がこう返答したそうです。
『黒田殿は才気煥発、頭があまりに切れるので思ったことを即実行してのける。私は頭が鈍いのでよくよく考えないと行動にうつせない。それだけですよ。』
両方とも戦国を代表する知将なので小早川隆景の謙遜もあるのでしょう。
余談ですが実は小早川隆景は僕の故郷、三原市のお殿様であったりします。
僕もどちらかというと考えすぎる方なので、黒田如水の実行力を見習いたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です